川崎市・川崎でマウスピース矯正インビザラインなら

〒211-0045 神奈川県川崎市中原区上新城1-1-6 グラシアス武蔵新城1F
JR南武線「武蔵新城駅」より徒歩2分

診療時間
10:00~13:00 ×
14:30~19:00 × × ×

△:10:00~14:00
休診日:木曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

044-789-8282

矯正歯科治療の種類・料金

当院で扱っている「矯正歯科治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正「インビザライン」は、アメリカ生まれの矯正治療システムで、世界中で600万人以上(※)の治療実績がある矯正治療です。一人ひとりの歯並びに合わせた、取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を設計・作製し、治療の段階ごとにつけ替えていくことで、歯並びを少しずつ改善していきます。

インビザラインは一部の歯並びを改善する部分矯正から、全体の歯並びを改善する矯正まで対応が可能です。お口の型取りを専用のスキャナーで行い、そのデータを元に、矯正治療後に歯並びがどうなるかを3Dシミュレーションで確認できます。

メリット
  • 矯正装置が目立ちにくい
  • 装置が取り外し可能なので、お口のトラブルが少ない
  • 痛みや違和感が少ない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 通院回数が少ない

透明なマウスピース型矯正装置を利用した矯正治療のため、目立ちにくく、取り外しも可能です。お食事や歯磨きの際にはご自身で外していただけますので、普段通りに食事ができ、歯磨きもしやすく、矯正治療中でも虫歯になりにくいという特徴があります。さらに大事な会議やスポーツの際は、装置を外して臨めばいつも通りの集中力を発揮しやすいというメリットも。

また、マウスピース1つで動かすことのできる歯の移動量は0.25mmと、ワイヤーを使った一般的な矯正治療よりも少しずつ歯を動かすため痛みが少なくて済みます。しかもマウスピースはごく薄く作られているので、お口の中での違和感も軽減され、矯正装置が頬の粘膜や舌に擦れて痛んだり口内炎ができるたりすることもほとんどありません。

ワイヤーを使った一般的な矯正治療に比べ、少ない通院頻度で済むのも、患者さまにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

デメリット

患者さまの歯並びの状態によっては、マウスピース矯正「インビザライン」では治療できないケースがあります。

※2021年現在

治療費 350,000~900,000円(税別)
検査費 20,000円(税別)

※当院で矯正治療をする場合は合計金額から検査費を引きます。
※調整費、リテーナー代はかかりません。

治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

一般的な矯正(唇側矯正)

歯の表側(唇側:しんそく)に矯正装置を装着する、一般的な矯正治療です。

金属製の装置を使用することがほとんどですが、セラミック製のブラケット(歯に取りつける装置)やホワイトワイヤーなど、目立たない素材の装置もご用意できます。治療中の見た目を気にされる方は、お気軽にご相談ください。

この治療法はマウスピースでの治療より、治療期間が短い傾向があります。

治療費 650,000~800,000円(税別)
検査費 30,000~35,000円(税別)

※お口の状況によって検査項目が異なるため、金額に変動があります。

調整費 5,000~6,000円(税別)

※処置の内容によって金額が変動します。

リテーナー代 片あご20,000~30,000円(税別)
上下のあご40,000~60,000円(税別)

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

子供の矯正(小児矯正)

お子さまの矯正治療は、大人の方の治療に比べて重要性が高いとも言えます。なぜなら成長段階にあるお子さまの矯正治療は、全身の発育と健康に大きな影響を与えることがわかっているためです。

歯やあごの骨の成長に合わせて歯並びの治療を行えば、お子さまの発育と健康に最大限の効果を発揮できるのです。

お子さまの矯正治療には、大人の方の矯正に比べ、以下のように多くのメリットがあります。

  • 抜歯をともなう矯正治療を回避しやすい
  • 治療期間を短縮できる
  • より美しく、より健康な歯並びを目指せる
  • 自然で美しい口元になりやすい
  • 健康的な成長を促せる

当院ではワイヤーやマウスピース型矯正装置を使用した治療など、さまざまな治療方法をご用意しております。歯並びとお口の状態、お子さまの年齢に応じてご提案しますので、お気軽にご相談ください。

小児矯正の種類

インビザラインファースト

歯が生え変わる時期のお子さま(おおよそ6~10歳程度)のためのマウスピース矯正です。最初に歯の生え変わりがうまくいくよう誘導し、永久歯が生えそろうのを待って、歯をキレイに並べる力を加えていきます。

治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

MRC(マイオブレース)

マウスピース型の装置を口の中に入れて、口の周りの筋肉を鍛える矯正方法。間違った舌の位置や口呼吸を改善することにより、正常な顎の発達や歯並びへと導きます。

治療のリスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療(床矯正など)に移行する場合もあります。

プレオルソ

取り外しのできる、マウスピース型の矯正装置です。歯並びだけでなく、噛み合わせやお口周りの筋肉バランスも整えられます。

治療のリスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療に移行する場合もあります。

ムーシールド

お子さまの受け口を治療する、マウスピース型の矯正装置です。ほぼ歯を抜く必要のない治療方法です。

治療のリスクや副作用:毎日の装着を怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長によりまた受け口になる可能性があります)。

床矯正

あごの骨を横に広げることにより、歯が生えてくるスペースを確保します。矯正装置は取り外しが可能です。

治療のリスクや副作用:装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。装置をなくしたり、落として壊すなどした場合は、再度装置の作成費用がかかることがあります。変な噛み方をすると装置が壊れる可能性があります。装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。

治療費 治療費:30,000~500,000円(税別)
検査費 30,000~35,000円(税別)
調整費 1期 3,000~4,000円(税別)
2期 5,000~6,000円(税別)

※処置の内容によって金額が変動します。

見えない矯正(舌側矯正・裏側の矯正)

歯の裏側に矯正装置を装着する矯正治療です。

メリット
  • 装置が外から見えない
  • 舌の悪いクセを改善しやすい
デメリット
  • 歯の表側に装置をつける矯正方法より費用がかかる
  • 慣れるまで発音などがしにくい場合がある
  • 治療できる歯科医院が限られる
  • 食事の制限がある
  • 歯磨きがしにくい

※治療期間は、通常の矯正より多少長くかかることがあります。

治療費 900,000~1,200,000円(税別)
検査費 30,000~35,000円(税別)

※お口の状況によって検査項目が異なるため、金額に変動があります。

調整費 5,000~6,000円(税別)

※処置の内容によって金額が変動します。

リテーナー代 片あご20,000~30,000円(税別)
上下のあご40,000~60,000円(税別)

治療のリスクや副作用:装置に慣れるまでは話づらい可能性があります。奥歯は外側に装置をつける場合があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

部分矯正

歯並びの一部だけを矯正する治療方法です。

前歯の歯並びなど気になる部分や、特に歯並びが悪い部分だけを治療できます。歯並び全体を治療する場合に比べて治療期間が短く、治療費も抑えられます。

治療費 150,000~500,000円(税別)

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

アンカースクリューを用いた矯正治療

ワイヤーを用いた矯正では、通常は奥歯などの動きにくい歯を支点にして歯を動かします。それに対し歯科矯正用アンカースクリュー(インプラント)を使った矯正とは、チタン製の小さなネジをあごの骨に埋め込み、そこを支点にして歯を動かしていく治療方法です。

奥歯を支点とする場合、その奥歯自体も動いてしまうため、力のかけ方や強さに制限が出ます。しかしインプラントは力をかけても動かないので、より強い力で歯を動かすことが可能です。

メリット
  • ワイヤーを用いた矯正よりも、治療期間を短縮できる
  • 歯を抜かずに歯並びを整えられる
  • 難症例にも対応可能な場合がある

インプラントを使えば歯を引っ張る力を強くかけられるほか、その力をかける方向にも制限がなく、速く効率的に歯を動かせます。そのためワイヤーを使った従来の矯正治療に比べて、短い期間での治療が可能です。また歯並び全体に力をかけて動かしやすいので、歯を動かすスペースを確保するために抜歯をしないで済むのもメリットです。

歯並びの乱れが大きい場合やあごの骨の外科手術が必要な場合は、「難症例」とされて適応できる矯正方法が限られます。そうした場合でも、インプラントを用いた矯正治療ならば対応可能な場合があります。

デメリット
  • 手術が必要
  • 矯正治療とは別に費用がかかる
  • あごの骨の状態によっては使用できない場合がある

この治療方法では、あごの骨にインプラントを埋め込むための手術が必要ですが、局所麻酔をして小さなネジを埋め込むだけですので、大がかりなものではありません。

基本となる矯正料金に加えて、インプラント自体や手術費用がどうしても必要となる点は、患者さまによっては大きなデメリットとなってしまうかもしれません。

歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療 20,000~50,000円(1本あたり/税別)

※矯正料金が別途必要です。

治療のリスクや副作用:必ずしも抜歯を防げるものではございません。インプラント埋入のため、外科処置が必要です。インプラント埋入時、埋入後に痛み後出ることがあります。

以下のページもご覧ください

当院でご提供する矯正治療の特徴について、わかりやすくお伝えします。お子さまの歯並びについてもぜひご相談ください。

当院の矯正治療の種類についてご案内します。マウスピース矯正「インビザライン」のほか、お子さまの矯正治療もご提供しています。

初診時の受付からカウンセリング、検査、そして矯正治療が終わるまでの流れについて、順を追ってご説明します。

患者さまから寄せられることの多い質問にお答えします。他にも知りたいことがありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

院内の様子や治療に使う設備などについて、ご案内しているページです。ご来院の前にぜひ一度チェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

044-789-8282

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:00
△:10:00~14:00
休診日:木曜・祝日

044-789-8282

〒211-0045
神奈川県川崎市中原区上新城1-1-6 グラシアス武蔵新城1F

JR南武線「武蔵新城駅」より徒歩2分